おなかチェックカレンダー公開中!

ビフィーナのあれこれ

ビフィーナS、R、EX、ビギン豊富な種類の特徴など

投稿日:

様々な種類のビフィーナ、自分に合った商品を

一言でビフィーナと言っても、ビフィーナS、ビフィーナR、ビフィーナEX、ビギンなどと実にさまざまな種類があるものです。
それぞれの種類によって、成分の配合量や価格などが異なるため、自分の好みや予算などに照らして、自分にぴったり合った商品を選ぶことができるでしょう。

サプリメントが初めての方はビギン

特に、初めてサプリメントを利用するという方にお勧めなのはビギンでしょう。
初心者向けの商品として作られたこのサプリメントは、ヨーグルトにかけて食べるといった方法で手軽に摂取することができるようになっています。
そのため、初めての方でもたいへん食べやすく、継続して利用しやすいという特徴があります。

その他の商品であるビフィーナS、ビフィーナR、またビフィーナEXの大きな違いは、ビフィズス菌の配合量にあります。
そのため、ビフィーナSもビフィーナRも、またビフィーナEX、ビギンも、含まれているビフィズス菌以外の他の配合成分については大きな違いはないと言われています。

それぞれの配合量は

では具体的に、どの商品にどれほどのビフィズス菌が配合されているのか、その配合量を調べてみましょう。
最もスタンダードな商品とも言われるビフィーナRつまりレギュラーの場合、含まれているビフィズス菌は25億個となっています。

もっと多くのビフィズス菌を摂りたいという方にお勧めなのが、ビフィーナSつまりスーパーと呼ばれる商品です。
この商品とRとの違いはビフィズス菌の配合量ですが、Sには50億個のビフィズス菌が含まれていると言われています。
つまり、Rの二倍ものビフィズス菌が配合されているということです。
そのため、一日に一包を服用するだけでも、大事な腸内環境をしっかり整えることができるでしょう。

もう一つの種類であるビフィーナEXは、エクセレントとも呼ばれ、最も成分配合量の多い商品となっています。
このEXには、100億個ものビフィズス菌が含まれているのです。
簡単に言えば、Rの4倍、Sの2倍の配合量ということになります。
そのため、腸内の善玉菌不足をたいへん速やかに解消することができるでしょう。
もちろん、このようにビフィズス菌の配合量の違いによって価格も変わってきます。

しかし、ビフィーナR、ビフィーナS、ビフィーナEX、ビギンのいずれの商品にも、10億個の乳酸菌とオリゴ糖がプラスされています。
こうした成分によって、大切なビフィズス菌の働きを強力にサポートできるようにしているのです。

おなかチェックカレンダー公開中!

初回限定23%OFF

-ビフィーナのあれこれ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ビフィーナSは効果あるのか?! 30日間使ってみた本気レビュー口コミ , 2017 AllRights Reserved.